プロフィール
脇田 航(Wataru WAKITA)


ボックス2 連絡先
wakita (at) w-sv (dot) net

ボックス2 現所属
・広島市立大学大学院情報科学研究科システム工学専攻
・広島市立大学情報科学部システム工学科
 知的制御システム研究室
・立命館大学衣笠総合研究機構/アート・リサーチセンター客員協力研究員
 アートリサーチセンター

ボックス2 略歴
・2001/03 国立佐世保工業高等専門学校電子制御工学科卒業.準学士(工学)
・2004/03 愛媛大学工学部情報工学科卒業.学士(工学)
・2006/03 愛媛大学大学院理工学研究科情報工学専攻博士前期課程修了.修士(工学)
・2009/03 愛媛大学大学院理工学研究科電子情報工学専攻博士後期課程修了.博士(工学)
・2009/11-2009/12 立命館大学客員研究員
・2010/01-2010/03 立命館大学総合理工学研究機構ポストドクトラルフェロー
・2010/04-2011/03 立命館大学衣笠総合研究機構ポストドクトラルフェロー
・2011/04-2015/03 立命館大学情報理工学部知能情報学科助教
           (兼)衣笠総合研究機構/アート・リサーチセンター助教
・2015/04- 広島市立大学大学院情報科学研究科システム工学専攻助教
      (兼)広島市立大学情報科学部システム工学科助教
      (兼)立命館大学衣笠総合研究機構/アート・リサーチセンター客員協力研究員.現在に至る

ボックス2 所属学会
・電気学会
・ACM SIGGRAPH
・超臨場感コミュニケーション産学官フォーラム(URCF)
・日本バーチャルリアリティ学会

ボックス2 研究テーマ
・知・技の伝承と複合現実型実応用
 -五感センシングと質感再現
 -知覚・運動特性に応じたリアルタイム技能訓練,教示システム
・実世界ベースリアルタイムVRレンダリング
 -柔軟物体の構造解析・変形シミュレーション
 -多方向照明画像解析に基づく質感再現
 -バイラテラル制御による触力覚解析・再現
・有形・無形文化財のデジタルアーカイブ
 -織物・浮世絵等の質感再現
 -薪能のデジタル再現

ボックス2 研究キーワード
バーチャルリアリティ,ハプティクス,コンピュータグラフィックス,コンピュータビジョン,ディジタルミュージアム
このページの先頭へ

このページの先頭へ